Tag Archives: インプラント

インプラントを長持ちさせるには?

2023年2月3日

こんにちは、姫路市の歯医者 よねやま歯科医院院長の米山博彦です。

もし歯を失ったら、皆さんはどんな治療法を選択しますか?入れ歯やブリッジなどがあるなか、人工歯根を埋め込むインプラントは、自分の歯とほぼ同じ感触で噛める優れた治療法です。

しかしながら、インプラントの特性を知って上手くお付き合いしていかないと、せっかく入れたインプラントを失ってしまうことも!

そこで今回は、インプラントを末永く使うためのポイントをご紹介します。

寿命を伸ばすカギはメンテナンス!

まずは、禁煙!

インプラント手術初期には特に禁煙が重要です。喫煙をしているとニコチンの影響で歯ぐきの毛細血管

が収縮して血行が悪くなり、インプラントと骨がくっつきにくくなります。また白血球の活動を抑制するので、免疫力が低下し感染症のリスクが高まります。

セルフケアとプロフェッショナルケアが必須です!

毎日の歯磨きと定期的な歯科医院でのメンテナンスが必須です。インプラントに起こるトラブルで一番多いのが「インプラント周囲炎」。これは、インプラントの歯周病のことです。

メンテナンスが行き届いていないと、歯周病菌によって人工歯を支える歯ぐきが炎症を起こし、進行するとあごの骨は溶けていきます。

かみ合わせの調整も!

クッションの役割をする歯根膜がインプラントにはないため、定期的なメンテナンスでかみ合わせの調整をしてもらう必要があります。

マウスピースが必要なこともあります

歯ぎしりがある場合、インプラントに過大な力がかかり欠けてしまうことがあるので、マウスピースを装着してインプラントを守ります。

インプラント治療を考えていらっしゃる方は、ぜひ、入れた後のことも含め、ご検討下さいね。

よねやま歯科医院院長 米山博彦

インプラント成功の秘訣!

2023年1月20日

こんにちは、姫路市の歯医者 よねやま歯科医院院長の米山博彦です。

虫歯や歯周病などで歯を失った時に、インプラントを考える方も多いと思います。インプラントは、自分の歯と同じように噛める優れた治療法ですが、あごの骨に人工歯根を入れるという外科的手術が必要な治療なので、お任せする歯科医院・歯科医は慎重に選びたいですね。

そこで今回は、安心してインプラントの治療ができる歯科医院の見つけ方をご紹介します!

よい歯科医院の見極めポイント!

CT検査をする医院

顎の厚み、高さ、神経までの距離、副鼻腔までの距離などをCT検査でしっかり把握し、3次元的な診断をした上で治療を進めてくれる医院を選びましょう。

治療計画などをしっかり説明

CT診断後、どこの位置にどのくらいの長さのインプラントを入れるのかなど、患者さんに分かりやすく治療計画を説明してくれる。

感染対策

インプラント専用の手術室があるなど、感染対策をしっかりしている施設。

お口の中を総合的に診てくれる医院

歯周病や噛み合わせ等もインプラントの寿命に影響します。お口の中を総合的に診断・治療してくれる医院を。

予防歯科に熱心な医院

インプラントは治療後も、定期的なクリーニングが必要です。メンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎になりインプラントが抜けてしまうことが。

その他にも、研修等に積極的に参加している歯科医や、専門医・認定医がいる歯科医院を選ぶと安心です。また、保証制度もしっかり確認したいですね。よく調べて納得のいく治療をしてもらいましょう!

よねやま歯科医院院長 米山博彦